ユナイテッド闘争団

原職復帰をめざしてユナイテッド航空と争議中です。

11月25日、東部全労協主催の東部けんり総行動の一環として尚美学園(東部労組)・国土交通省(全労FAUA)・JAL争議団(JHU)での抗議行動と申入行動に取り組み、多くの支援者80名で「不当解雇は許してはならない、労働者は連帯して声を上げよう」と職場復帰と解雇撤回を求めた。

「11.19成田空港就労要求行動」
毎月一度、ユナイテッド航空のチェックインカウンター前で行われている「ユナイテッド航空客室乗務員就労要求行動」が11月19日に取り組まれ支援者ら約40名が参加しました。AからJまでカウンターが延びる成田空港第1ターミナルS棟(スターアライアンス加盟)は、旅客が戻りつつ長蛇の列を作ってました。多くの旅客が情宣行動の動画や写真を撮影するなか怒りのシュプレヒコールを繰り返した。私たちの要求は、不当解雇撤回と職場復帰です。そして、UAに対し団体交渉に応じることを訴えました。

11・11銀座デモへ大勢の労働組合、団体、個人の参加、ありがとうございました。
250名の仲間が結集、ネオンで飾られた街中を不当解雇撤回と原職復帰、解雇自由を許さない、裁判所の不当判決糾弾、全ての争議解決を求めて声を上げ練り歩きました。
隊列後方ではJAL被解雇者労働組合の方が52年前のフランスゼネストで歌われた「美しきパリの5月」を熱唱。銀座マロニエ通りに響き渡り注目を浴びました。
組合差別、国籍差別を放置し、労働者の権利を踏み躙る裁判所の決定に正義はありません。解雇自由を許さず、連帯と運動の力で労働者権利を勝ち取りましょう!
納得のいく解決まで闘います。これからもより一層のご支援をよろしくお願いいたします!

ユナイテッド闘争団「11・11銀座デモ」に結集を!!

不当解雇撤回・原職復帰に向けて多くの支援の皆さま、参加の呼びかけです。どうぞよろしくお願いいたします。

・2022年11月11日(金)18:30集合 19:00出発
・築地川銀座公園 築地1-13-20
・東銀座駅5番出口
・解散はコリドー街手前

JHU(JAL被解雇者労働組合)&FAU(全労)〜ツーリズムEXPOジァパン2022〜
9月24日10時からJHUとFAUは、4年ぶりにツーリズムEXPOジャパンが開催されている東京ビッグサイトのある「国際展示場駅」駅前にて解雇争議解決に向けてのビラ配布を行いました。
JAL(日本航空)は、日本国を代表するフラッグキャリアです。JAL被解雇者労働組合(パイロットと客室乗務員)の解雇争議は、まだ終結していません。「やっぱりJALじゃないと」と呼ばれるような空を代表としてふさわしい企業になって欲しい想いを声に出しました!!
UA(ユナイテッド・エアーラインズ)は、組織変動をきっかけに国籍差別と組合差別により、全労所属のFA/sのみを企業合併から排除し解雇しました。不当な差別に屈することなく不当解雇撤回・原職復帰に向けて泣き寝入りすることなく想いを声に出したい!!
JHUの皆さま、勝利するまでともに頑張ろう!!

9.17成田空港就労要求行動(60th)
3連休の初日、今回も成田空港にたくさんの皆さんが支援に駆けつけてくださいました。
ユナイテッド航空の不当な差別・解雇に屈せず人間らしく働き生きる権利を勝ち取るまで声をあげ闘い続けたい。
10月29日(土):成田空港就労要求行動(61st)

8.20成田空港就労要求行動(59th)
「ANAで航空券を取ったつもりがANA(operated by ユナイテッド)」だったと、がっかりした様子で乗客が声を掛けてきた。これは、ANAとUAがコードシェア(共同事業)を行なっているから。ANAと思っていたがコードシェア便だとUA利用になることもあるようです。また、その反対も。UAは、成田グアム便を週28便に8月から再開、成田サイパン便を9月から週3便運航する。需要が確実に延び始めている今こそ、成田空港でのアピール行動を強化し展開したい。
9月17日(土):成田空港就労要求行動(60th)

7.30成田空港就労要求行動(58)
海外旅行を目的とした成田空港からの出国の回復が見え始めた。全労ユナイテッド闘争団は58回目の空港でのアピールを行った。多くの支援者の方が参加し声をあげてくださり、とても元気が出ました。
不当解雇撤回と原職復帰するまで現場闘争はこれからも続きます。
8月20日(土):成田空港就労要求行動(59)

6.18成田空港就労要求行動!

6.8米商工会議所情宣行動(23rd)
東部全労協・韓国サンケン労組を支援する会・荒川区労評など皆さまのご参加有難うございました。米商工会議所は港区麻布台にあり外務省飯倉公館とロシア大使館が近くて常に警備が厳しい場所。そのような環境のなか、粘り強く屈せずアピール行動を行ってます。

5.28NRT(56th)
たくさんの署名「争議解決要望書」のご協力ありがとうございました。いただいた署名はユナイテッド航空に責任をもって届けます。
声の一部を紹介
・UAフリークエントフライヤー、「何回か空港で見かけた。頑張れ!応援している。」
・他社の FA、「UAのクルーを空港で見かけなくなった。とても残念だ。なんとか職場復帰して欲しい。頑張れ!!」
・留学中の女性、「国籍差別があることに驚いている。UAを利用する頻度が多いが、解雇をする企業と聞いて信じられない気持ちだ。」
・日系のパイロット、「頑張ってください」
・外資系のパイロット、「THUMBS UP !!」
・ご夫婦、「JALの解雇争議事件のことは知っている。米航空会社でもあることに驚き署名に応じます。」
・男性、「自分も解雇された経験がある。他人事ではない。署名に協力したい。」
・外国籍の女性は日本語が理解でき自分から書かせてくださいと声をかけてくださいました。
・その他、たくさんの方々がQRコードを読み取り、SNSで拡散することを約束してくれました。
*次回 6.18 NRT (57th) 14:30
5.28 NRT (56th)
Thank you so much for your cooperation in signing the many petitions (Demand for Settlement of the Dispute). We are responsible for forwarding your signature to United Airlines.
・A Frequent flyer said, " I have seen you at the NRT airport a few times. Good luck and support you."
・A FA said, " I don't see UA crews at the A/P anymore. I am very disappointed. Pls give me petition sheets and flyers to distribute to my colleagues."
・ A woman studying abroad said, " There should be no nationality discrimination. I am a frequent flyer with UA. Can't believe it."
・Japanese pilot said, ” Go for it "
・Foreign pilot showed THUMBS UP !!
・Elderly couple said, " I know about the JAL layoff dispute. I was surprised that it is also UA.
・A man said, " I have experienced being laid off too. I want you to do your best. I will sign the petition."
・Lots of people read the QR code and promised to spread the word about us on social networking sites.
*June 18 (57th) 14:30




5.11米大使館情宣行動(26)
ユナイテッド争議は6年目になる。必要性のなかった解雇を認めるわけにはいかない。溜池山王駅街頭で争議解決に向け署名を呼びかけた。
ご協力ありがとうございました。
U.S. Embassy Appeal Action (26th)
We are protesting the unfair labor practices.
Thank you for your cooperation in signing the petition !!

4.28東部けんり総行動
国土交通省(全労ユナイテッド闘争団)・JR新橋駅前ウクライナ反戦情宣行動・ JAL本社前( JAL被解雇者労働組合)
UA闘争団は争議解決の協力を求めた。社会的にユナイテッド航空(UA)を含む運輸企業が求められる安全・公共性と雇用・人権について申し入れを行った。
日本の政府・国交省が動き指導力を発揮しUAの解雇争議を解決してください!!
(写真は新橋駅前、反戦行動)
Demand to the Ministry of Land, Infrastructure and Transport.
Show leadership in the Japanese government and resolve the United Airlines layoff dispute.

4.23 成田空港就労要求行動(55th)
航空需要が着実に回復するなか、全労UA闘争団は成田空港第1南ウイングでUAに対し、解雇争議の解決と原職復帰を求めた。
航空労働者は、一番に「空の安全」を守る責任があります。雇用や人権が脅かされる環境では安全運航は確立できません。
5.28成田空港就労要求行動(56th)
4.23 NRT Appeal Action (55th)
We demand that UA withdraw the unfair dismissal and reinstate us as FAs. We were protesting the unfair labor practices.
Unfair dismissal is a serious problem that violates workers' right to work and live.
It is impossible to ensure safe operations in an environment where employment and human right are threatened.
5.28 NRT Appeal Action (56th)

4.13駐日米商工会議所情宣行動(22)
ユナイテッド航空に対し解雇争議解決と組合員の職場復帰をすみやかに決断することを求める闘いを展開しています。
米商工会議所は主に「日米の経済関係の進展とアメリカ企業の支援、日本におけるビジネス環境の強化」などの業務を行なっているが、日本の労働者が極めて困難な状態にさらされている時、日本の法律を守らせようとはせず、すべてを見て見ぬふりをする態度は決して許されるものではありません。社会的責任をもって厳しく指導と働きかけをすることを要請します。
4.13 ACCJ appeal action No.22
We urge the American Chamber of Commerce in Japan (ACCJ) to resolve the United Airlines termination dispute.
Japanese workers are facing an extremely difficult situation. Why does't the ACCJ make UA abide by Japanese labor law? This attitude is absolutely unacceptable. We demand strict supervision.

3.9米国大使館情宣行動 / U.S. Embassy Tokyo】
新駐日大使、ラーム・エマニュエル氏はユナイテッド航空に対し客室乗務員の労使紛争を早期に解決し、組合員に対する「差別的」な不当解雇を撤回し、客室乗務員として復職させ、長く安心して働ける職場とするように責任をもって厳しく指導するよう要請します。
【To Mr. Rahm Emanuel, New Ambassador to Japan】
Rahm Emanuel, the New Ambassdor to Japan, we look forward to seeing you in a variety of capacities. In Japan, United Airlines laid off flight attendants in May 2016. The company (UA) fired the flight attendants to get rid of the labor Union of the FA United Local of All Workers Union / ZENRO, National Union of General Workers, affiliated with National Council of Trade Union / Zenrokyo.
This termination dispute has been ongoing for six years.
This is the unfair dismissal.
As the U.S. Ambassador to Japan, please urge United Airlines to resolve this labor dispute as soon as possible.
We look forward to your reply.

2月9日(水)、ユナイテッド航空と共同事業関係にある
ANA(全日空)に対し、解雇争議の解決を図るよう情宣行動を
下記の要領にて行います。

なお、参加される皆さまにおかれましては、マスク着用や
手指消毒などにご協力をお願いします。
どうぞ、ご無理のない範囲でご参加いただければと存じます。
ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

日程:2月9日(水)
場所:全日空本社
住所:港区東新橋1-5-2汐留シティセンター(昭和通り沿い)
時間:15:00開始 16:00終了
交通:JR新橋駅 汐留口から徒歩5分

今般の事情を鑑み、下記の行動を中止いたします。
■1月29日(土)
■第54次成田空港就労要求行動
■2月26日(土)の成田空港就労要求行動に関しましては、現時点では予定通り行いますが、今後の状況により変更する場合はあらためてメール、FB、HPなどでご案内いたします。

【1.19ユナイテッド航空日本支社申入行動】
申入書を届けました。高橋社長、解雇争議の解決を求めます!!社会的責任を求めます!!
UA received a written demand. President Takahashi, we demand a resolution to the dismissal dispute!! We demand your social responsibility as a manager!!
日本地区営業担当支社長 高橋 享 殿
申 入 書
ユナイテッド航空は、2016年2月4日にコンチネンタルミクロネシア航空成田ベースの閉鎖を宣告し、同年5月31日に成田ベース所属の客室乗務員を解雇した。
私たちは、ユナイテッド航空に対し解雇の不当性を訴え、解雇撤回と原職復帰を求めている。
日本の労働者が極めて困難な状態にさらされている時、日本の法律を守らせようとはせず、すべてを見て見ぬふりをする態度は、決して許されるものではない。
改めて、客室乗務員の就労を私たちは強く要求する。
貴社が速やかに不当解雇を撤回し、争議の解決にあたられることを、強く申し入れるものである。
To: Mr. Toru Takahashi
General Manager, Japan Regional Sales Office
Demands
United Airlines announced the closure of the Narita Base of Continental Micronesia Airlines on February 4, 2016 and dismissed the flight attendants belonging to the Narita Base on May 31, 2016.
We are suing United Airlines, claiming the unfairness of the dismissals, and demanding that they withdraw the dismissals and return to their original positions.
At a time when Japanese workers are facing extreme hardships, the attitude of turning a blind eye to everything, instead of trying to make them abide by Japanese law, is unacceptable.
Once again, we strongly demand that the flight attendants be allowed to work.
We strongly request that your company promptly withdraw the unfair dismissal and resolve the dispute.

全労ユナイテッド闘争団は1月11日「不当判決糾弾報告集会」を東京都千代田区の東京しごとセンターで開催しました。
2021年12月22日の東京高裁の判決文には、「解雇当時、ユナイテッド航空とコンチネンタルミクロネシア航空は、合併の確定はなかった」と判断するが、合併しているのに確定していなかったとなぜ断言できる。
いい加減な事実認定で判断している判決そのものだ。
2016年5月の不当解雇から長い年月が経つが、これまでの6年間の人生をユナイテッド航空には返して欲しい。
私たちは、この解雇争議を解決するまで訴え続けます。
私たちは、闘います!!

『ユナイテッド航空解雇撤回控訴審 東京高裁の不当判決に対する組合声明』を12月27日に発表しました。
最高裁上告で裁判闘争続行し、さらに現場闘争を強めユナイテッド航空に必ず責任を取らせる決意を表明しました。
さらなるご支援をよろしくお願いいたします。

2021年12月25日(土)【第53次成田空港就労要求行動】
乗客とCSR(旅客サービス)の方々にUA不当解雇事件への理解とご支援をお願いしました。参加くださった皆さま、ありがとうございました。
これからも引き続きよろしくお願い申し上げます。
2022年1月29日(土)【第54次成田空港就労要求行動】
成田空港第1ターミナル駅改札14:30分
インフォメーションデスク周辺

東京高裁控訴審の不当判決糾弾‼︎
12月22日ユナイテッド航空の不当解雇撤回を求める控訴審で、多くの傍聴支援者の見守るなか大竹昭彦裁判長の「棄却する」のたった一言であまりにも不当な判決が言い渡されました。
地裁でも会社の言い分を丸呑みしたような判決でしたが、今回の控訴審ではそれを上書きしさらにそれ以上に会社主張を固めてくるようなひどい内容です。分析はこれからですが、この判決を許してしまったら日本の労働者に対する解雇自由の流れを認めてしまいかねません。すべての労働者・労働組合に関わる大問題です。
私達は即刻最高裁へ上告を決意しました。なんとしてもユナイテッド航空に不当解雇を撤回させ職場復帰を果たさせ社会的責任を取らさせます。

2021年11月20日(SAT)『第52次成田空港就労要求』
米ユナイテッド航空に対し不当解雇撤回と原職復帰を求め約6年間闘い続けこれたのは、国内での労働組合の後押しがあったからです。
解雇争議は、強い精神力と法廷闘争だけでは乗り越えることは困難です。労働組合の力・知恵・経験と人などが必要です。第一歩は立ち上がり、声を上げることから始まるのです。
U should stand against the United Airlines and FIGHT!!
It's about standing up and speaking out!!

【判決言い渡しのお知らせ】
12月22日(水)11時30分より、東京高裁825号法廷にてユナイテッド航空解雇事件の判決が言い渡されます。傍聴については抽選になります。傍聴券の交付は11時ごろになる予定です。
是非、大勢の皆さまの応援を心よりお願いいたします。
◆12月22日(水)11時30分開廷
◆東京高裁825号法廷
◆10時20分より裁判所前にて宣伝行動を行います
◆傍聴については抽選になり、傍聴券の交付は11時ごろの予定です
◆マスク着用など感染症対策をお願いいたします

【判決報告集会について】
判決報告集会を以下の通り行います。
◆2022年1月11日(火)18時30分-20時30分(18時開場)
◆東京しごとセンター地下2階講堂
◆東京都千代田区飯田橋3丁目10番3号(JR飯田橋駅東口徒歩7分)
◆マスク着用など感染症対策をお願いいたします

【第51次 成田空港就労要求行動再開のお知らせ】
・ 10月23日(土)
・ 成田空港第1ターミナル駅改札集合 14:30分
・ 4階南ウイングUAカウンター周辺 14:45分ー15:45分
ユナイテッド航空(UA)に対し「雇用は大事!」「首切りはできない!」という当たり前の考え方で対抗します。
多くの皆さまのご参加をよろしくお願いいたします。
新型コロナウイルス感染症予防のため、
マスクの着用と消毒にもご協力をお願いします。
発熱や体調がすぐれない方は参加をお控えください。

2021年 『ユナイテッド闘争団 第5回目10・1銀座デモ』台風を吹き飛ばし250人で完徹!!
連日報道されていた強烈な台風、デモ直前に土砂降りの雨はピタッと止み、12月の控訴審判決を目前に控えたこの闘争の強運を目の当たりにしました。続々と結集された皆さんが共に怒り、私達を温かく励ましてくださり、不当に解雇されてから5年となるこの闘いも本当に支援の方々に大きく支えられていることを実感し、改めて感謝の気持ちで一杯になりました。
デモ前段の経過報告と決意表明では当該千田、吉良、弁護団から萩尾弁護士、加藤弁護士が発言。この解雇はユナイテッド航空グループが合併の過程で日本の労働組合を排除する為にでっち上げた不当なものでした。今回のデモの意義は、12月の高裁判決とそれに続く都労委・中労委での勝利を目指すとともに運動も継続させ、不当解雇撤回・現職復帰を最後まで勝ち抜く、そして労働者への安易な解雇を許さず権利と雇用を守ることへの強い決意を表すものです。そんなメッセージを込めてデモ行進をしようと述べました。
連帯挨拶では全労協渡辺議長、中部全労協青柳議長、東部全労協金澤議長、東京労組渡辺書記長、東部労組菅野委員長が、争議団挨拶では韓国サンケン労組を支援する会の内田さん、JAL•JHU争議団委員長の山口さんから共に連帯して最後まで闘う力強い挨拶をいただきました。挨拶最後に中央区労協椎葉事務局長からデモ諸注意をいただき整然とデモは出発しました。
当該を先頭に沢山の横断幕、パネル、幟旗をたなびかせながら、車が行き交う大通りからネオンが輝く銀座の街中、そして銀座の象徴ともいえる数寄屋橋交差点でも堂々と大きな声でアピールしていきました。アナウンスは銀座らしく日本語と英語を折り混ぜ、街中に響き渡る声には沿道から一緒にシュプレヒコールに声をあげて下さる女性がいたり、頑張れ〜とエールを送って下さる男性もいたり。心を一つにした力強いデモをすることができました。
途中電源開発会社前では原発の危険性を訴えるアナウンスも入れました。デモ後列の英語アナウンスではJAL争議団の方に担当していただき大変ありがとうございました。銀座デモは5回目で毎回緊張しますが今回も多くの方々のお手伝いをいただき、250人と大きな人数で大成功することができました。
闘いは山場に差し掛かっています。12月中旬の控訴審判決それに続くであろう労働委員会命令、労働運動の力、大衆の声でユナイテッド航空を取り囲み不当解雇撤回・職場復帰・全面解決を迫っていく所存です。
最後まで温かいご支援をよろしくお願いいたします。

10.1銀座デモ「雨天決行のお知らせ」

本日、10月1日(金)開催の10.1銀座デモは、
あいにくの天候にはなっておりますが、
予定通り開催します。

なお、荒天候の場合は現地で開催の有無を
判断いたします。
雨具など準備をよろしくお願いします。

お知り合いにもお伝え頂ければ助かります。

来られる際は、気をつけてお越しください。
どうぞよろしくお願いいたします。

「10・1銀座デモ」参加のお願い
ユナイテッド争議は重要な局面を迎えています。第一審での判決の見直しを求めていた控訴審は5月31日に結審しました。秋頃の判決を見込み勝利判決に向けて表題の通り「10・1銀座デモ」を実施します。
ご多忙中とは存じますが多くの皆さまの行動へのご参加をお願いいたします。
日  時:2021年10月1日(金曜日)
集合時間:午後6時30分
デモ出発:午後7時00分
集合場所:築地川銀座公園
解散場所:コリドー街手前を予定
*組合旗などをご持参ください
【安心してご参加頂くためにご協力をお願いいたします】
・手指の消毒の実施をお願いします
・マスク着用をお願いします
・体調がすぐれない時はご参加をご遠慮ください
・検温のご協力をお願いします
・人と人との距離の確保をお願いします

昨日8・4全日空ANAに対し、密接なビジネスパートナーのユナイテッド航空の不当解雇問題を解決させるよう要請申入れと本社前集会を行いました。
2社で世界中に事業展開し収益を得るなら企業の社会的責任としてパートナーの違法行為をやめさせるべきです。しかし事前に要請書を郵送し昨日訪問することは連絡済みにもかかわらず、申入れをANAは門前払い。ANAも同罪、何度でも来ます!
暑い中、大勢の方々にお集まりいただきありがとうございました。

2021年5月31日 第5回東京高裁 控訴審
本日ついに結審しました!
開廷前の裁判所前宣伝行動からすでに多くの労働組合や争議団・支援者が忙しい中を駆けつけ力強い連帯の言葉を下さり、開廷前から当該2人は大変勇気づけられました。傍聴希望者は約70名となりましたが、コロナ感染対策として抽選により傍聴者は半分以下に限定されました。
法廷ではこの間に提出された書面の確認に続き、最終意見陳述を当該2名が堂々と行いました。それぞれ5分づつという限られた時間の中、ユナイテッド航空の解雇理由のデタラメさ、日本人労働者・労働組合に対する差別性を簡潔にかつ見事に炙り出しました。
また、会社が期日直前に出してきた証拠書類にこちら側から異議を申し立てて裁判官も一時別室で協議し緊迫した時間が流れましたが、異議を鑑みながら最終的には弁論終結(結審)となりました。控えていた支援の方々も固唾を呑んで見守りました。
正門前での報告会では弁護団からの説明で「まだまだこれから、裁判闘争も運動あればこそ」と叱咤激励を受けました。このあとには東京都労働委員会、中央労働委員会も控えています。それらにも裁判の行方が大きく作用します。そして何よりも継続してきた成田空港就労要求行動などの現場闘争が大切だと心得ています。
この5年間いろいろありましたが、ここまで来られたのも皆さんのご支援のたまものです。原告、弁護団、組合が力を合わせ解雇撤回・原職復帰まで頑張りますので、これからもあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

緊急事態宣言の延長、及び控訴審裁判対策に集中するため、成田行動をお休みいたします。
皆さまへも、どうか宜しくお伝え下さいますようお願い申し上げます。
■2021年5月29日(土)
■第51回 成田空港就労要求行動
■6月以降の成田行動に関しましては決まり次第ご案内いたします。

2021年5月12日(水)
第20回 駐日アメリカ大使館情宣行動
応援に駆けつけた皆さま、有り難うございました。UA客室乗務員解雇争議解決に向けて言葉にし、声をあげました!!

【第49回 3.27成田空港就労要求行動】
多くのご参加、ありがとうございました。
支援の皆さまの力を支えに高裁勝利・不当解雇撤回・原職復帰まで徹底的に闘い抜く決意です。これからも声を上げ続け権利を守ります!!
参加組織:東部労組・東部労組タケエイ支部・韓国サンケン労組を支援する会・京浜ユニオン・中部全労協・新宿地区労・HOWS/小川町企画・東京清掃(中央)・全労新聞輸送分会・全労少年写真分会・全労東伸社グループ分会・全労東ギンザ印刷分会・等々
第50回成田空港就労要求行動:2021年4月24日(土)
成田空港第1ターミナル駅改札:14:30分集合
情宣行動:14:45分ー15:45分 / 4階 UA搭乗手続きカウンター前

2021年3月10日
第19回駐日アメリカ大使館情宣行動
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。
争議解決まで声を上げ続けます!!
第20回駐日アメリカ大使館情宣行動は5月12日(水) 8:30分ー9:30分 溜池山王駅14番出口地上です。

皆さまへ

ユナイテッド航空解雇争議に対し、ご支援を
頂きまして、誠に有難うございます。

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく
緊急事態宣言は1都3県で3月21日をもって解除
されることを見込み、現時点では、下記の通り
成田空港就労要求行動を再開いたします。

【第49回 成田空港就労要求行動】
・ 3月27日(土) 14:30分ー15:45分
・ 成田空港第1ターミナル駅集合 14:30分
・ UA搭乗手続きカウンター周辺行動 14:45分ー15:45分

なお、新型コロナウイルス感染症予防のため、
マスクの着用と消毒にもご協力をお願いします。
発熱や体調がすぐれない方は参加をお控えください。

今後変更がある場合は、再度お知らせいたします。
よろしくお願い申し上げます。

【掲載のお知らせ】
2021年2月5日(1315号)発売の雑誌 「週刊金曜日」にユナイテッド闘争団が掲載されました。闘争団のユナイテッド航空解雇事件裁判、控訴人に証人尋問(2021/1/29)などの内容が掲載されております。是非、ご覧ください。
「週間金曜日」連絡先:03(3221)8521

2021年2月10日(水) 第16回 アメリカ商工会議所情宣行動
「アメリカ商工会議所/ACCJ、私たちはUAに対し不当解雇を撤回し、日本の労働法に従いUAの客室乗務員として早期に復職させ、責任を持って厳しく指導と働き掛けをすることを求めています」
2021年4月7日(水) 第17回 アメリカ商工会議所情宣行動(予定)


先般発令されました緊急事態宣言再発令の延長を
受け、下記の行動をお休みいたします。

■2021年2月27日(土)

■第49回成田空港就労要求行動

■2021年3月27日(土)の成田空港就労要求行動
につきましては、現時点では、予定通り行いますが、
今後の状況により変更する場合はあらためて
FB、HP、メール等でご案内いたします。

■皆さまへも、どうか宜しくお伝えくださいますよう
お願い申し上げます。

全国一般・全労働者組合
ユナイテッド闘争団
03(3234)1816

ユナイテッド航空不当解雇撤回を求める控訴審も第4回目を迎え、本日は原告吉良の証人尋問がありました。主尋問40分、反対尋問40分、会社の解雇理由がいかにまやかしであったか、しっかりと落ち着いて答えることができたのではないかと思います。傍聴券の抽選に75名が並ばれましたが、コロナ禍で傍聴席は制限され、26席しかない状況…沢山の方に聞いて頂きたかったのに叶わず、とても残念でした。高裁前情宣行動に100名の支援して下さる皆さんが集まってくださり高裁に向けて公正な判決を求めて熱くシュプレヒコールをあげました。来てくださった皆さん、激励のメッセージを下さった皆さん、本当にありがとうございました!これからも気を引き締めて、勝利を勝ち取るまで頑張ります。



下記の要領にて第4回ユナイテッド裁判
(証人尋問)が行われます。
ご支援をお願い申し上げます。

■2021年1月29日(金) 15:00-16:30

■東京高裁 825法廷

■高裁前情宣行動 13:30-14:00

■霞ヶ関1-1-4  霞ヶ関駅A1出口徒歩1分

■マスク着用などウイルス感染に留意の上、
ご参加ください

■傍聴できる座席を制限する対策が取られています

■裁判所より傍聴券交付手続きが行われます

全国一般・全労働者組合
ユナイテッド闘争団






各位

ユナイテッド航空解雇争議に対し、ご支援を
頂きまして、誠に有難うございます。

先般発令されました緊急事態宣言再発令を受け、
下記の行動をお休みいたします。

■2021年1月30日(土)

■第49回成田空港就労要求行動

■2021年2月27日(土)の成田空港就労要求行動
につきましては、現時点では、予定通り行いますが、
今後の状況により変更する場合はあらためて
FB、HP、メール等でご案内いたします。

■皆さまへも、どうか宜しくお伝えくださいますよう
お願い申し上げます。

全国一般・全労働者組合
ユナイテッド闘争団
03(3234)1816

2020年12月26日(土) 第48回 成田空港就労要求行動 13組織 50名の支援者と共にUAカウンター前で「不当解雇撤回!原職復帰!高裁勝利!」「コロナ解雇反対!弱者切り捨て反対!」を訴えた。私たちの闘いは、全ての働く者にとって極めて重要な闘いと理解しています。皆さまの力を支えに勝利まで粘り強く闘う決意です。今年も多くの皆さまに支えて頂き、心から感謝申し上げます。
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。
【ユナイテッド闘争団の取組】
・2021年1月29日(金) 第4回 控訴審尋問 825法廷 15:00分
・2021年1月30日(土) 第49回 成田空港就労要求行動 14:30分

2020年12月9日、年内解決に向けてJAL不当解雇撤回争議団による国交省前宣伝行動に参加した。2010年12月9日は、被解雇者が解雇通告された屈辱の日だと声をあげていた。JAL争議団の闘いは、UA闘争団の闘いであり全ての労働者の闘いと捉え断じて負けられない闘いである。国土交通省は、自国を代表するフラッグキャリアであるJAL日本航空に対し監督する役目を果たし、解雇争議に向けてもJALを即刻指導してください!!

10月23日ユナイテッド航空に対する銀座デモをやりました。400人近い仲間の皆さんが結集して下さったお陰で大きなアピール行動ができました!ご参加下さった皆さん、本当にありがとうございました!
私たちはいかなる差別も許さず、ユナイテッドに原職復帰するまで闘います。
ユナイテッドのことだけでなく、コロナ経済危機で真っ先に解雇されている派遣・請負など弱い立場の不安定雇用労働者を勇気づけ、組合の大切さを訴えるメッセージもアナウンスしました。
労働者は働く権利・生きる権利を求めて連帯しましょう!

添付チラシの内容にて全労ユナイテッド闘争団の第4回「銀座デモ!!」を2020年10月23日(金曜)に取り組みますためご案内申し上げます。なお、集合時間・デモ出発時間・集合場所等の変更時にはメール、SNS等にてお知らせいたします。コロナ禍を乗り越え、闘う仲間たちの連帯と団結力を夜の銀座からユナイテッド航空(UA)、司法、また世界に広くアピールします。たくさんのご参加を心からお待ちしています!
どうぞよろしくお願いいたします。
*組合旗・のぼり旗等は持参してください。

控訴審第3回期日が指定されましたのでお知らせいたします。
なお、裁判所より新型コロナウイルス感染拡大防止のため「傍聴人」の人数制限を15名程と
設けております。
つきましては、15名の入廷者を予め限定させて頂きます。
ご了承のうえお越しください。
ご理解ご協力をお願いいたします。

日時:2020年10月19日(月曜日) 15時30分
場所:東京高裁 825法廷
高裁前アピール行動:14時30分ー15時00分
■ご参加いただける場合はマスクの着用をお願いいたします
■体調に違和感がある時はご参加をお控えください
■無理のない範囲でご参加をお願いいたします
以上、よろしくお願い申し上げます。

2020年8月29日、第44回成田空港就労要求アピール行動に50名を超える支援者が参加。ユナイテッド航空の地上職員に向けて「ともに闘おう!!」と声をあげた。支援に駆けつけた組織:東部労組・小川町企画/ハウズ・東京労組・中部全労協・京浜ユニオン・ジャパンユニオン・新宿地区労・サンケン支援・その他

2020年7月18日(土曜日)成田空港アピール行動(第43回) コロナ禍のなか多くの支援する仲間たちが応援に駆けつけて頂き感謝します。閑散とする空港ではあったが、感染症対策を取りつつ、横断幕6枚とプラカードを掲げ、リレイトークをして、それぞれの言葉で心から訴えをした。
第44回成田空港アピール行動:8月29日(土)
・UAは、不当解雇を撤回しろ!
・UAは、原職復帰させろ!
・UAは、争議を解決せよ!
・全ての労働者と闘うぞ!
The 43rd Narita Airport day of action was held on July 18th. Thank you for all your participation in the COVID-19.
This time, we did a relay talk without distributing flyers.
The44th NRT action is August 29th.
・Withdraw the unfair dismissal
・Return to the original workplace
・Resolve the dispute
・Fight against United Airlines

[2020/06/30]新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により延期されていたアメリカ大使館前の情宣行動を再開しました。
かけつけくれた仲間がビラを配るなか、コロナを理由とした労働者への不当解雇や不利益変更に共に声をあげよう!と訴えました。
在日米国大使館は、アメリカを代表するユナイテッド航空に対して指導せよ!ユナイテッド航空は、4年前の莫大な利益をあげる中での日本人FAと労働組合への差別に基づく不当解雇を撤回せよ!

[2020年6月20日 第42次成田空港就労要求行動] コロナの影響で4か月ぶりの上、成田空港公団からは何度も中止を促す電話がある中での成田行動で、50名以上の沢山の方が遠方にも関わらず支援に駆けつけてくださり本当にありがたかったです。皆さん、励ますために来てくださったのだと思います。マスクと消毒液で完璧装備、距離を保ちみんなで挑みました👌
お客様もスタッフもあまりいない中での行動でどうしたらいいかわからず、誰に向けたメッセージなのか自分でもわからないけれど、とにかく声を出して訴えました。何より自分が励まされました。やってよかった!
これからも頑張ります。ご支援よろしくお願いします✊✊🙇‍♀️

《新型コロナウイルス感染拡大防止への対策にご協力をお願いいたします。マスクの着用・体調がすぐれない場合は(咳や37.5℃以上の発熱など)ご参加をお控えください。

行動再開のお知らせ!!

行動再開のお知らせ!!

お知らせ2020/05/19

2019年12月号「まなぶ」

ユナイテッド航空は不当解雇撤回をせよ!

原職復帰まで粘り強く闘います!

5月30日の成田空港就労要求行動は、緊急事態宣言の延長が発令されたことを受け、延期になりました。私たちは、ユナイテッド航空に対し、不当解雇撤回を訴え、原職に復帰するまで決して諦めません!!行動再開につきましては、FB/HP等にて告知させて頂きます。これからもご支援をよろしくお願いいたします。

全労新聞4月号を掲載

支援の皆さまへ

いつもご支援いただき、誠にありがとうございます。
3月28日(土)に予定しておりました成田空港就労要求行動は、諸般の状況などを踏まえ中止し、
下記の通り、京成上野駅前にて街宣行動の取り組みに変更しましたのでお知らせいたします。

急な変更で申し訳ございませんが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
なお、4月以降の成田空港就労要求行動に関しましては決まり次第、ご連絡いたします。
また、引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。

《変更後》
日時:3月28日(土)
場所:京成上野駅入口(中央通り側)
時間:14:30-15:30

お問い合わせ先
全労ユナイテッド闘争団 03(3234)1816

第41次成田空港就労要求行動

12.26高田馬場情宣行動

The 39th Narita day of action was held on Dec. 21. We will fight against United Airlines more offensively and aggressively. This fight will continue until the dismissal is withdrawn and the original position as a flight attendant is returned. NRT Airport is the perfect place to protest. We will fight thoroughly. Let's work together !! Have a great and wonderful Christmas and New Year. Thanks to the all supporters.

11.29銀座デモ(中央区労協共催)

東部労組メトロコマース支部&全労ユナイテッド闘争団「10.18上野デモ」

7.27成田空港就労要求行動

成田空港UAカウンター前

8月3日レイバーネット映画祭2019

行動予定

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

第41次成田空港就労要求行動

第41次成田空港就労要求を実施。コロナウィルスによる騒動のなか、多くの支援者がお集まりくださり心から感謝いたします。道行く人たちは、まばらでマスク着用されている方が多いなか、ビラを受け取ってくださいました。成田空港での就労要求行動が41回にわたって行われてきたのは、参加された方々の整然とした行動と創意工夫によって、他の空港利用者の邪魔をすることなく行われてきました。
ところが今回、ユナイテッド地上職員によるカメラ撮影や立っている場所への妨害などがありました。私たちとしては、ビラまきなど通常行われてきた争議行為を妨害するものとして当該職員に強く抗議し、整然と情宣行動を終了することができました。

ユナイテッド航空解雇裁判

東京高裁、控訴審第2回口頭弁論
// 100人超える傍聴支援者が結集、次回3/9はついに101大法廷 に!// きのう12月23日午後開廷された控訴審では、裁判所前での情宣行動から法廷傍聴、報告集会まで述べ100人以上の方々が平日のお忙しい中で結集をいただき、当該、弁護団、全労も大きな勇気と元気をもらいました。本当にありがとうございました。このような暖かな支援連帯がユナイテッド闘争団にとっては一番のクリスマスプレゼントとなりました。 前回、裁判長が疑問に思いポイントだと感じてる所に対し宿題が出されていました。海を跨いだ組合差別・不当労働行為はどうなるか?法人格濫用の法律適用範囲は?など、こちら側は弁護団、当該が多くの資料を調べ議論を重ね書面を証拠と共に提出しました。
一方会社側は宿題に応えず、しどろもどろな返答に終始し、トンチンカンな返しに裁判長の怒りに触れる場面も。
いよいよ山場を迎えつつある控訴審、次回に向けてはさらに組合差別問題を深く追及し、逆転勝訴、解雇撤回、職場復帰を求めていく所存です。101大法廷を埋め尽くす、さらなる傍聴支援をよろしくお願いいたします。
次回、控訴審第3回口頭弁論
3月9日(月)16:00〜 101大法廷

第39次成田空港就労要求行動

「第39次 12.21成田空港就労要求行動 // 不当解雇撤回と原職復帰を求めてます」
ユナイテッド航空(UA)に対して2020年は、更に更に攻撃的に闘います。
早いもので本年も残すところ、あとわずかとなりました。支援の皆さまには1年間大変お世話になり、心より感謝しております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。第40次 成田空港就労要求行動:2020年1月25日(土)午後2時30分 成田空港第1ターミナル駅改札先に集合 アピール行動:午後2時45分 4階ユナイテッド航空の搭乗手続きカウンター周辺🛩 
 

アメリカ商工会議所第11回宣伝行動

12月12日定例の在日アメリカ商工会議所(ACCJ)への要請宣伝行動を行いました。
ACCJは多くの有名なアメリカ企業が日本で商売をするための便宜を図ったり、日本政府へ政策提言をしたりするところです。ユナイテッド航空はこのACCJに理事も出してます。
来年のオリンピックを控え日本への路線をますます拡大させる同社。これにより多大な利益を得る一方で日本の労働者・労働組合の権利を侵害し差別しています。
このようなユナイテッド航空の不当なやり方を正すよう、ACCJに会社を厳しく指導する事を求めています。
支援に駆けつけていただいた方々、ありがとうございます。

第38次成田空港就労要求行動

今日もがんばりました!
『第38次 11.30成田空港就労要求行動』 多くの仲間に結集をしていただきました。クリスマス休暇のせいか、今日は一段とお客さんの数が多く沢山ビラを受け取ってもらいました。元FAだったという年配の女性が話を熱心に聞いていただいたり、毎回新たな出会いがあります。気持ちは必ず伝わる事と思います。
It is important to raise our voice to unfair dismissal. That's why we are at NRT airport in front of UA counter. We absolutely GET our job and life BACK. United Airlines staff are also supporting us. " GOOD LUCK !!"
 

11.29銀座デモ(中央区労協共催)

秋季闘争勝利!平和を守れ!言論・表現・出版の自由を守れ! 『11・29銀座デモ』(日本マスコミ文化情報労組会議MIC・中央区労協共催)に参加。ユナイテッド闘争団も紹介していただきました。
マロニエ通りではユナイテッド当該の吉良が宣伝カーで英語のスピーチを担当。多くの外国人の方々が聞き入って手を振ってくれました。
職場、職種、地域を乗り越え連帯しよう!

11.28東部けんり総行動

『東部けんり総行動』
//ユナイテッド闘争団は国土交通省へ要請行動&集会// 職場問題の責任追及、不当な解雇撤回、それぞれがかかえる労働問題を、相互支援と仲間の連帯で丸1日現場での闘いを繰り広げました。 ユナイテッド闘争団は東部けんり総行動では3回目となる国土交通省への要請と門前集会を行いました。東京オリンピックを控えユナイテッド航空は大幅に日本路線の拡大を図っています。会社に日本の法律と日本の労働者を守るように、国土交通省が監督官庁の責任として行政指導をするよう国際航空の担当者に要請文を手渡し話し合いを持ちました。
集会に参加した東部けんり総行動のみなさんに、熱い応援の言葉をいただき感謝いたします。これからもご支援よろしくお願いいたします。
 

第37次成田行動

11月2日、第37次成田空港就労行動は、ゴジラの飛び入り参加で盛り上がりました。終始ゴジラが元気に踊り続けるので、皆が一緒に楽しめ、通行する方々にもユナイテッドの不当解雇撤回の訴えが届けられるものとなりました。
ゴジラさんありがとう!!

メトロコマース支部・ユナイテッド闘争団共同///10.18上野デモ「日本の裁判所に物申す!労働者への差別を許さない!」

10月18日、東部労組メトロコマース支部とユナイテッド闘争団共同の上野デモを開催しました。
当初心配されていた雨も持ちこたえ、300名の結集でデモを貫徹することができました! チンドン屋あり、炭坑節替え歌によるメトロコマースの仲間によるパフォーマンスに加え、地下鉄メトロ本社前を通る際には怒りの訴えとシュプレヒコール。東上野キムチ横丁では韓国語で訴えるなど、参加者だけではなくメトロ本社のビル内や多くの街の人々の注目を集めることができました。
3年半となる解雇撤回現職復帰を目指す闘いと呼応するように労契法20条「同一賃金同一労働」を掲げて裁判闘争を闘う東部労組メトロコマース支部の仲間と共にデモができたことを感謝しています。
これからも共に闘っていきましょう!

10月11日第1回控訴審口頭弁論期日

裁判所前アピール行動

東京高裁の控訴審・第1回口頭弁論、満席の傍聴支援で臨むことが出来ました! 新しい弁護団と共にこれでもかというぐらいの準備を重ねた結果なのか、1回だけの弁論で結審してしまうことは回避、次回の弁論につなぐことが出来ました。粘り強くジリジリと迫っていることを肌で感じます。
裁判所前でのビラマキ宣伝から傍聴、弁護士会館での報告会までのご支援、ありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。
次回期日は、12月23日(月)・15:30〜今回と同じ825号法廷です。

組合紹介

解雇撤回、原職復帰で再び空に戻ります。

日本で膨大な利益を上げアメリカ人の雇用を増やしながら、日本人客室乗務員の首切りを強行するユナイテッド航空。日本人労働組合との協議を一切行わず、国籍を盾に排除の論理を振りかざすその経営姿勢は、アジア人乗客を引きずり下ろし社会問題化した論理に繋がっています。私たちが空に戻る事は、「アメリカファースト」からの航路変更です。解雇撤回の闘いに皆さんのご支援をお願いします。