ユナイテッド闘争団

原職復帰をめざしてユナイテッド航空と争議中です。

11.2銀座デモ参加のみなさん、有難うございました。11月8日地裁が結審となり、判決言い渡しは来年3月28日(木)午後2時、東京地裁527号法廷で行われます。


 
私たちは原職復帰を求めて多くの方々からの励ましに支えられ4人で闘っています。4人だけど4人じゃない!それは団結しているから!  せんだようこ

ここまでやってこれたのは、皆様のご支援のお陰だと思っております。今、闘争の山場です。当該4人頑張りますので、どうぞ引き続きのご支援をよろしくお願い致します。  浜田リエ

判決日が確定した今、更なる労働運動でユナイテッドを追い詰めて行きたいと思います。ご支援を宜しくお願いいたします。  吉良紀子

更に闘いを強化する為労働運動に集中し不当解雇撤回・現職復帰を目指して全力で闘う決意です。皆さまのご支援ご協力をお願いいたします。  千田正信
 

行動予定

活動報告

11.2銀座デモ

今月11月2日にユナイテッド航空に対して行った2度目の抗議銀座デモ行進には、500名を超える多くの方がご参加下さり、シュプレヒコール、日本語と英語のアナウンスでユナイテッド航空の差別による不当解雇撤回を力強く訴えることができました。ご多忙の中お集まりくださった皆さん、本当にありがとうございました。

第25回成田行動

10月27日、成田空港ユナイテッド航空カウンター前、出発ロビーでの就労要求行動も今回で25回を数えます。乗客や空港職員のみなさんにユナイテッド航空の不当な解雇の実態を伝え共感の輪が広がっています。東部労組作成のインタビューを交えた報告動画をご覧ください。▶️

決起集会

6月1日、文京区民センターに220名が結集。多くの組合から激励のあいさつを受けた後、不退転の決意を宣言する4名の当該組合員。集会の様子は東部労組のビデオでご覧いただけます。

組合紹介

解雇撤回、原職復帰で再び空に戻ります。

日本で膨大な利益を上げアメリカ人の雇用を増やしながら、日本人客室乗務員の首切りを強行するユナイテッド航空。日本人労働組合との協議を一切行わず、国籍を盾に排除の論理を振りかざすその経営姿勢は、アジア人乗客を引きずり下ろし社会問題化した論理に繋がっています。私たちが空に戻る事は、「アメリカファースト」からの航路変更です。解雇撤回の闘いに皆さんのご支援をお願いします。